脱会社員に踏み切った27歳ミニマリストおっちょのフリーター生活

脱会社員に踏み切ったインテリア好きな27歳ミニマリストおっちょのフリーターの生活をお届けします

ーおすすめ記事ー

5年続けた会社員を辞めフリーターとなった27歳男の1日のタイムスケジュール【仕事の日篇】

どうも、おっちょ(@simplelifeoccho)です。 

 

2019年3月に5年努めてきた会社を辞め、その後約4ヶ月の間ニート生活をしていた僕ですが、先日ついに再び社会へ戻りました。

それも、会社員ではなくパートタイマーとして。

このことについては以下の記事で詳しく書いてありますので、宜しければ併せてご覧ください⬇️

関連記事

 

 

今日はそんな僕の1日のタイムスケジュールを公開していきます。

 

 

 

 

一日の行動スケジュール

f:id:occho_life:20190813190049j:plain

 

 

 

 

Waccaというアプリで、ざっくりとした1日のタイムスケジュールを円グラフ化してみました⬇️

f:id:occho_life:20190807191439p:plain

 

以下に各時間についてのことを詳しく書いていきます。 

 

 

9:00〜 ブログ

「朝は脳のゴールデンタイム」ということで基本的には9時に起きるようにしていますが、だいたい10時になったり11時になったりします。笑

まず起きたら2リットルPETの水をガブ飲みします。

関連記事

そしてパソコンを開き、為替相場のチェックとブログ記事の作成に取り掛かります。

記事が完成し余裕があれば予約投稿までやり、中途半端な場合は後ほどの時間に持ち越します。

 

 

11:00〜 筋トレ

自宅でできる自重の筋トレ。

今年の5月から筋トレを始めました。

休憩を挟みつつだいたい30分弱くらいで終わります。

詳しい内容は肉体改造計画カテゴリの記事をご覧ください。

筋トレは一日置きにやっているので、筋トレをやらない日はブログを書いたりしてます。

 

 

11:30〜 昼飯

昼飯&夕食の弁当作り。 

メニューは毎日同じものです。

上は昼飯、下は夕食の弁当。

f:id:occho_life:20190813173139j:plain

f:id:occho_life:20190813173156j:plain

 

自分で食べるやつなんで盛り付けは雑ですよ。

毎日同じメニューですが、これが不思議と飽きない。

会社員時代に食べていたカップ麺や冷凍チャーハンとかはすぐに飽きたんですけどね。

 

 

12:00〜 ブログ,YouTube視聴

引き続きブログの時間。

疲れてきたり集中が続かなくなってきたらYouTubeを観て休憩します。

昼飯を食べたあとは眠くなるので気付いたら寝落ちしていることも😪

 

 

13:30〜 仕事の支度

14:00に家を出るため支度します。

男にしては結構時間かかるんですよね。

しつこいヒゲのせいで。

剃っても剃ってもうすら青いのが気持ち悪い🤢

あ〜脱毛したい。

 

 

14:00〜 出勤

車で約1時間かけて職場に向かいます。 

 

 

15:00〜 読書

16:00から仕事開始ですが、それまで読書をします。

 

 

 

16:00〜 仕事

実働7時間のパートの仕事です。

途中1時間の休憩を挟んで0:00までのシフトです。

片付けや締めの作業をやったりするので、なんだかんだ0:30くらいまで働いてます。

会社員時代は毎日8:00~22:00まで拘束されていたので、それに比べたら約半分になりました。

働く時間帯は遅いですが、勤務時間は短いのでストレスが無くて楽です。

 

 

0:30〜 帰宅

これからようやく家に帰ります。

夜は昼間と違い道が空いてるので、だいたい40分くらいで着きます。

 

 

1:00〜 風呂

湯船には入らずシャワーのみです。

最近はこの洗顔を使い始めましたが、刺激がなく泥のような滑らかさで気に入ってます。

 

1:30〜 ブログ,YouTube視聴

読者登録しているブロガーさんの記事をチェック。

体力が残ってれば、ブログ執筆。

残ってなければ寝転がってYouTube視聴。

 

 

3:00〜 就寝

疲労回復のことを考えるとベッドで寝たいところですが、ソファーで寝落ちすることが多々。

いっそソファーを断捨離してみるか???

 

 

 

もう少し仕事の時間を減らしたい

f:id:occho_life:20190813190841j:plain

今のところ実働7時間を週5のシフトで入っていますが、本当はもう少し時間を減らすか日数を減らしたいんですよね。

実際に時間を減らしても生活していけるほどの収入が確保できますが、そうすると収入と支出がニアイコールになって臨時支出に備えるための預貯金ができないという懸念があり、仕方なく今の契約時間で働いているという状況です。

なので、働く時間を減らすためにはその懸念を払拭できるくらい他の収入の柱を太くしていくしかない。

そしていずれはその柱を主軸へとシフトさせていきたいところ。

ブログと投資、地道にコツコツ頑張りますよ。

 

 

 

まとめ

今振り返ってみると、会社員時代は仕事のことで頭がいっぱいでしたが、仕事の傍ら副業として稼ぐというスタイルを目指すようになってからはプライベートの時間がだいぶ充実してきたように思いますね。

会社員を辞めてフリーターとなった今は、さらに肩の荷が降りて副業の方に力を入れられていると実感しています。

会社員の時は予期せぬ残業や休日出勤があったり、役職は上がっても責任だけ増えて給料は微増という現実、そして上司と部下との板挟みで心身ともに疲弊していました。

今は会社員時代と比べて昇給や昇格を考えなくていいので、変に力まず仕事は仕事と割り切ってフリーターを楽しめている感じ。

世間からの評価は下がるかもしれませんが、僕にはこのスタイルの方が合っているとつくづく思っています。

 

また考えが変わるかもしれませんが、とりあえず今はこんな感じでやっています。

 

それでは今回はこの辺で👋