おっちょのシンプルライフ

脱会社員に踏み切ったインテリア好きなフリーターのミニマリスト生活をお届け

ーおすすめ記事ー

【悶絶】めちゃめちゃ美味いトーストを編み出してしまった!おやつ感覚で手間いらず!

どうも、おっちょです。

 

ちょっと小腹が空いた。

でも火は使いたくないし、

洗い物もしたくないし、

手間のかかるものを作るほどでもない。

 

ついに僕は

そんな悩みを解決する

究極の料理を編み出してしまいました。

 

その名も

「なんちゃってピザトースト」

です。

 

 

 

それは、

食パンと

あとはどのご家庭にもある

あの調味料を組み合わせることで生まれる、

これらの食材の組み合わせからは

到底想像もできない

頬がこぼれ落ちてしまうほどの絶品料理です。

 

それでは早速

秘伝のレシピを公開しましょう。

 

 

 

f:id:occho_life:20190522010533j:plain

 

まずは食パンを用意します。

今回は6枚切りを使用しますが、

8枚切りでも構いません。

ただ、個人的には

6枚切りの方が厚みがあって

食べた時の満足度が高いような気がします。

いやいや、8枚切りの方が

食べられる枚数が多いから俺は8枚がいい

という方はどうぞ8枚でやってください。

味に変わりはありません。

1枚の満足感を取るか

枚数の多さを取るか

ただそれだけのことです。

争いはやめましょう。

お好きな枚数を選択すれば良いのです。

 

 

f:id:occho_life:20190522013122j:plain

 

食パンが用意できたら

次はトースターを準備しましょう。

僕は食パン用の普通のトースターを使っていますが、

オーブントースターでも結構です。

僕は

焼けた時にポンッと食パンが上がってくるのが

可愛いので普通のトースターを利用しています。

 

 

f:id:occho_life:20190522013413j:plain

 

トースターが用意できたら焼き上げに入ります。

レバーを下げ、焼き上がりを指を咥えて待ちます。

1分もかかりません。

楽しみだからといって

間違っても上から覗き込むことはしないように。

 

 

f:id:occho_life:20190522013921j:plain

 

焼けました。

美しい焼き色です。

香ばしい芳醇な香りです。

優しく丁寧に器へ移しましょう。

 

 

f:id:occho_life:20190522014131j:plain

 

マヨネーズをかけます。

ぐるぐる巻きにかけるもよし。

ドット状にかけるもよし。

猫ちゃんを作ってもよし。

ただ、かけ方を悩んではいけません。

せっかくパリパリに焼けたトーストーが

しなしなになってしまいます。

かけるのに許された時間は10秒です。

 

 

f:id:occho_life:20190522014822j:plain

 

お次はケチャップです。

マヨネーズと同じ量をかけてしまうと

塩っぱさが強くなってしまうので

気持ち少なめの方が良いかと思います。

ま、これもお好みってやつです。

 

 

f:id:occho_life:20190522015137j:plain

 

最後に

イキってパセリをかけたら完成です。

 

 

 

たったこれだけですが

病みつきになるほどの美味しさです。

気付いたら1斤全部食べてしまうんじゃないかというほど

中毒性があります。

 

 

 

なお、

オーブントースターでやる場合は

スライスチーズを乗せたり

ベーコンを乗せたり

卵を乗せたり

色々とアレンジが可能かと思います。

ぜひ自分にあった組み合わせを見つけてみてください。

※『おっちょのシンプルライフ』専用の

Twitterアカウント作成しましたので

良かったらお願いします👍⬇️