おっちょのシンプルライフ

脱会社員に踏み切ったインテリア好きなフリーターのミニマリスト生活をお届け

ーおすすめ記事ー

【一食150円節約飯】一人暮らしの味方|トマトとツナのソースのパスタ

どうも、おっちょです。

 

さぁ、本日もやって参りました。

一人暮らし節約飯紹介コーナーです。

本当にコーナー化してるし(笑)

 

今回は、「トマト缶とツナ缶で作るソースのパスタ」です💡

 

 

 

 

トマト缶とツナ缶最強説

一人暮らし歴延べ3年、自炊歴延べ2年の僕から言わせると

トマト缶とツナ缶は、自炊一人暮らしにとって非常に優れたありがたいマストアイテムです💡

こう豪語する理由は、その安さと長期保存が効くからです。どちらも一人暮らしで自炊する人にとっては重要な要素です。

外食すると、一食だいたい700円くらいかかってしまうと思いますが、こういうコスパの良い食材を使って料理すると、え!こんなに安く作れるの!?って驚くと思います。

値段については買う場所や地域によって違いがあると思いますが、今回記載する値段は僕が利用している店舗での売値になります。

食材によっては平均的な相場よりも安い場合がありますが、ご了承ください🙇

そして長期保存が効くことも大事ですよね。一人分作るのって食材の購入量に悩みませんか?特に生ものとか。

冷凍できるものは冷凍すれば良いのでしょうが、僕みたいな単細胞ではそんな難しいことはできません😇

パスタもそうですが、保存が効くものは一人暮らしにおいてかなり重宝できます💡

 

 

 

食材費150円の材料一覧

ということで今回使う材料はこちらです。

  • パスタ一人前・・・約40円
  • ツナ缶1個・・・約70円
  • トマト缶1個・・・約100円
  • 玉ねぎ1個・・・約70円
  • ニンニク3片・・・約10円
  • 調味料
    • オリーブオイル適量・・・数円
    • コンソメ適量・・・数円
    • マヨネーズ適量・・・数円
    • ケチャップ適量・・・数円

 

今回作るソースは2人分になりますので、一人前約150円です。

 

 

 

調理工程

まずはニンニクをみじん切り、玉ねぎを薄切りにしてオリーブオイルで炒めます。⬇️

f:id:occho_life:20190509121701j:plain

 

 

焦げに注意しながら玉ねぎがしんなりするまで炒めます。⬇️

f:id:occho_life:20190509121932j:plain



玉ねぎがしんなりしてきたらツナ缶をオイルごと入れます。⬇️

f:id:occho_life:20190509122127j:plain

 

 

軽く混ぜ合わせたらトマト缶を入れ、コンソメも適量入れます。⬇️

f:id:occho_life:20190509122355j:plain

 

このままだと、トマトの酸味が強いのでマヨネーズとケチャップを入れます。

こうすると酸味が程よく緩和され、かつコクも出ます。

味見して調味料で味を調整したらあとはパスタにかけます。

 

 

 

完成

上に乾燥パセリをふりかけて完成です。

f:id:occho_life:20190509125644j:plain



 

終わりに

僕はソースを上からかける形にしましたが、フライパンでソースとパスタと混ぜ合わせても良いかもしれません💡

その場合はパスタの茹で汁を加えたりして汁気を出した方が良さそうです。

 

それでは今回はこの辺で👋

※『おっちょのシンプルライフ』専用の

Twitterアカウント作成しましたので

良かったらお願いします👍⬇️